FC2ブログ
topimage

2019-10

森のシナモンロール - 2011.09.20 Tue

フィンランドは森と湖の国。

以前エアライン系の会社でツアーコンダクターをしていてフィンランドを巡った時
空気が透明感のあるブルーでそれはそれは印象的でした。


そんな森に差し込む光をイメージしたシナモンロールを焼きました。

***森のシナモンロール***
森のシナモンロール
いまとってもおいしいかぼちゃの生地です。

*レシピ 6つ分*

A: 強力粉200g
かぼちゃ(皮を剥いて蒸して潰してペーストにしたもの)60g
カルダモン(外皮を剥いて細かくしたもの)小さじ2/3

B: きび砂糖20g
ホシノ酵母種16g
塩2g
卵20g
ミルク30g
仕込水25g~(かぼちゃの水分によってかなり違うので調節する)

1. AとBをそれぞれ計量して混ぜ合わせて捏ねる
2. 大体まとまって来たらバター52gを練り込み、捏ね上げて1次発酵させる。
3. 粉をした台の上で30x40cmくらいに四角く伸ばす
4. 溶かしたバターを塗り、シナモンシュガーをかけて、刻んだラムレーズン、かぼちゃの種、くるみをちりばめる
5. くるくると巻いてとじ目とじ、ハの字に6等分する
6. オーブンシートの上に切り口が上に向くように置き、中心をスケッパーの丸い方でぎゅっと押す
7. 2次発酵。約1時間。よくといた卵を塗ってパールシュガーを散らす
8. 170度に予熱したオーブンに入れて、13分から15分くらいで焼き上がり~♪


映画「かもめ食堂」のシナモンロールの成形は、わたしにとってとても画期的でした。
このやり方ならバターとシナモンシュガーが溶け出さずにばん生地にしみこんでいくんだもの♪



木漏れ日の中、森の空気を深呼吸しながらお散歩するように…。
森のシナモンロール 2
シナモンシュガーはた~っぷりが好き♡

シナモンロールが並んでる下には、玄圃梨のカッティングボード

ちっちゃな虫が通ったちいさな穴があいてるの。
可愛らしいからいつも見ちゃう♡
おいしい木なのかな…。
梨の味、したのかな…。

関連記事

● COMMENT ●

こんばんは

お久しぶりです。

そして、おめでとうございます。

先生のシナモンロール、素朴な感じで、画像から見ても美味しい事が分かります。

1票いれさせてもらいます。

わーっ…ありがとうございます!
うれしい♡
このぱんとってもおいしいの。
大好きなぱん。みんなに愛されるぱん。
よかったら是非作ってみてください。
ほんとうにありがとう~♡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tetepan.blog50.fc2.com/tb.php/216-837a30bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ベーグルッ! «  | BLOG TOP |  » めろんぱん

categories

profile              

kazu

Author:kazu
自宅のアトリエで、ちいさな天然酵母ぱんの会を開いてます。
カラダにやさしく、ココロがしあわせ~になるような、美味しいぱんを作るお手伝いできたらうれしいです♡
チクチク♪シャカシャカ♪手しごとの会も開催中〜アトリエにて*
手から手に伝わっていくように少しずつ…
何気ない日常にちいさなしあわせを見つけられるように〜♡

recent entries

mail

Your Full Name:
Mail Address:
Title:
Message:

thank you for your comments

Search

QR Code

QRコード